恋するキショオタク

恋するキショオタク

オタクの私が童貞卒業できるまでの道のりを記していきます

総括

 

どうもBARUです。Pairsをはじめてそろそろ半年となりとりあえず一区切りということで結果報告&感想&考察等を書いていきたいと思います。

 

 

今までのマッチング人数

 

☆2017年2月~2017年8月までの6ヶ月間

 

148人とマッチングしていました。1ヶ月あたりで計算すると。24.7人とマッチングしています。そのうち実際に会った人数は3人です。マッチングした人の中の約2パーセントです。

 

他の方の記事を参考すると、マッチング人数に対して実際に会える人数は約10パーセント程ですが。僕の場合は約2パーセントとかなり少なかったです。理由は後述します。

 

 

マッチングアプリを利用して良かったこと

 

  • 女性と交流出来る&出会えた

 

結果的には恋人は出来ませんでしたが、キショオタラブライバーの僕でも一応きちんと女性とちゃんと会えました。LINEも何人かと交換しました。

普段異性との出会いが無い方は1度試してみるのもアリだと思います。

 

 

  • 空いてる時間を有効活用できた。

 

空き時間にスマホでポチポチするだけなんで仕事が忙しい人でも実践できると思います。

 女性の写真を色々眺めながらいいねするのは楽しいですね!

 

 

  • 費用対効果が良い(?)

 

街コンの男性の平均相場が1回6500円なのに対してマッチングアプリは1ヶ月3000円前後と割とリーズナブルです。おまけに街コンだとお目当ての子と相席になれないこともしばしば(友人談)。ただ中には街コンの方が向いているって人もいるので一概に良いとは言えないです。

 

 

 

マッチングアプリを利用して嫌だったところ

 

  • 女尊男卑

 

マッチングアプリに限った話ではありませんが良くも悪くも女尊男卑の世界です。

女性の場合、他の男性からのアプローチが凄いのでまさに選び放題です(容姿が普通以上~の人は特に)。なのでどんどん数を打って自分からアクションしまくる必要があります。メッセージの途中でフェードアウトされたりブロックされたりデートをドタキャンされたりしてもめげてはいけません!

逆に女性側からしてみればこれ以上無い神ツールだと思います。なぜ男ばかりが値踏みされなければならないのか!

 

 

 

あまり女性とお会いできなかった理由

 

先程ちょこっと触れましたがマッチング数に対してのお会いした人の人数が少ない件について考察

 

  • 6ヶ月コースに登録してダラダラやってしまった。

6ヶ月コースが安いという事で6ヶ月コースに登録しました。最初は焦らずに時間をかけてゆっくりと……なんてことを思ってましたが。やっていくうちにだんだんとモチべが下がってしまったわけであります。やるならダラダラ使わない!短期決戦あるのみ!

 

  • 会話力が無い

女性に送る文章は良くも悪くもありきたりな感じになってるのでそこも原因なんだなと思っています。女性の情報が少なすぎてアポイントまでの話題の流れが見つからず無駄な雑談が続きフェードアウトされることもしばしば。時には女の子をちょっとディスってみよう!なんて記事もありましたがそんな芸当僕にはできません

 

  • こっちからも結構フェードアウトしてた

結構いたんですがマッチングする方で1番疲れるのは「向こうから質問や話題を振ってくることが一切無い人」です。こちらからの問いかけには答えるけど。向こうから会話を振ってくることは一切無し。1人で壁とキャッチボールしてる感覚です。

色々考えてみましたが、理由は

  1. 僕に興味が無くなった
  2. 会話のキャッチボールができない

の結論に至りました。嫌ならフェードアウトかブロックのどちらかでいいんですけどね!なので基本早い段階で見切りを付けまくっていましたがちょっと粘ってメッセージを続けてみても良かったかもしれません。

 

 

まとめ

 

いろいろ言いましたがなんだかんだ言って結構楽しんでます。

ムカつくことも多々ありましたが学ぶ点は多くあったと思います。 

 

ダラダラ使わない!短期決戦あるのみ!ということで短期間コースでPairsだけではなく他のマッチングアプリも平行してやりたいと思います。

 

もうちょっとだけやってみてダメならもう退会します